運動で発毛を司るホルモンを活発に

発毛にはホルモンの働きがとても重要になります。

運動不足は新陳代謝を悪くする原因になりますが、同時にホルモンの働きにも影響をしています。

新陳代謝を活発にすることで、体の老廃物も排出されやすくなります。

抜け毛の原因となる毛根の詰まりも、老廃物を出すことで活性化されます。

そして血液中の栄養がスムーズに体にいきわたる為に、ホルモンの活動も活発になります。

新陳代謝を活発にするには、定期的に運動をする事が大切です。

ジョギングなどの有酸素運動は、体内の血液に酸素を送る働きがありますが、運動量がとても多い為に辛いですよね。

簡単なストレッチ程度の運動でも、体のめぐりを改善する働きがあります。

必要なことは、一度に沢山の運動をすることではなく、毎日少しでも運動を続けることなのです。

そのためには自分が続けやすい運動をする事が重要ですね。
 

アンチエイジングと薄毛予防は同じ


加齢とともに、体の新陳代謝が減少していきます。

老化現象は、抜け毛や薄毛としても表れてきますので、細胞を活発に維持する為にもエクササイズをすることをオススメします。

頭皮の健康は、体の中から行う事が必要です。

運動をすることで、汗をかき汗腺も活発になりますので、さらに体内に溜まる老廃物を出す事が出来ます。

毎日の食事では髪の良い食べ物をとることが大切ですが、せっかくの栄養分も新陳代謝が活発でないと、十分に体内で吸収することが出来ません。

髪によいことは、健康にもとてもよいことなのです。